子どもから始める矯正治療
出っ歯、受け口など顎のレベルでずれている場合に、これから成長していくであろう成長力を利用して治療します。ですから、成長がある程度終わってしまう中学生では遅すぎるのです。また、歯のレベルでは、これから成長していくにつれて悪さをしそうな場合、早い時期に歯を正しい位置に移動させることもします。
大人の歯がある程度生え揃ってから、ブラケットという装置を使って、現在の顎の状態で最も適した位置へ個々の歯を並べていきます。ブラケットにも金属のもの、透明で目立たないもの、裏からのものなどたくさんの種類があり、当医院では透明で目立たないものを使用し、症例によっては裏からの治療にも対応しております。
さらに、成長期のお子さまには、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

矯正治療は早ければ、早いほど良いんだね!
ビフォーアフターをどうぞ!
治療例1 でこぼこ
 
治療例2 出っ歯(前顎前突)
 
治療例3 受け口(反対咬合)
矯正治療ってすごいね!みなさんこんな綺麗な歯並びになっちゃった!

大人の矯正治療
大人の歯がある程度生え揃ってから、ブラケットという装置を使って、現在の顎の状態で最も適した位置へ個々の歯を並べていきます。顎のズレがあまりにも大きければ外科手術を併用することもあります。ブラケットにも金属のもの、透明で目立たないもの、裏からのものなどたくさんの種類があります。当医院では透明で目立たないものを使用し、症例によっては裏からの治療にも対応しております。 個々の状態によって治療の開始時期は違ってきます。特に子供ではできるだけ早めに治療を開始しなければならない場合もあれば、大人の歯が生え揃ってから、一気に治した方が良い場合もあります。心配な方は一度相談を受けられることをお勧めします。

アクセス


大きな地図で見る
 
リーサ矯正歯科
  北海道札幌市白石区南郷通14丁目北1-4
地下鉄南郷13丁目駅3番出口となり
  Tel. 011(866)2727
  平日  am10:00〜pm8:00
  土・日 am10:00〜pm5:30
 
無料カウンセリング実施中です
診療予約(初めての方は初診予約ページから)